bakulogo.jpg 関門ランガンメバリング(徒歩) | 「 爆釣屋 」 のスタッフブログ・皆様からの釣果投稿です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関門ランガンメバリング(徒歩)

ホゲマスターこと下関店のkmです!

昨日、出勤後に関門エリアにメバリング行ってきました!

絶賛開催中のメバリングフォトフェスタに少しでも華を添えることが目標です。

今年最後になるであろう釣行を果たしてホゲる事無くこなせたのか…
定時となり、遅番スタッフにバトンタッチ後すぐに最寄の駅へ。

電車で関門に向かいます。車が欲しいです。

下関駅に着き、様々な飲食店の誘惑を振り切りまずは岬ノ町へ。

時刻は6時過ぎ。

この埠頭は平日には船が停留しており、場所が限られます。

行ってみますとベストポイントの最奥に人が居ない、チャンス!

と思ったら置き竿が…。仕方ないので手前に向かって船の隙間やロープの際を探りましたがアタリもなし。

手早く荷物を勝たして次のポイントへ。既に心が折れかけています。

そのまま進み、最近調子が良いと聞く海峡館裏へ。足場も良く釣りやすい場所です。

外海に投げるのですが、潮が早すぎて投げて糸ふけを取ると既にラインは左に鋭い角度を保っております。

風もありジグ単では無理と考え、自作の飛ばし浮き「エナジー○ンボン」を使ってみようと考えテンションアップ(1人で)

ロッドの負担も考え、軽めに投げていきます。それでも結構飛ぶので安心。潮が右奥から左手前へと流れており、丁度際の部分をトレースする形に。勿論左側に他の釣行者が居ないことは確認しています。

ジグヘッドにジャックアッパー0.2g、ワームは爆釣屋オリジナルカラーアジリンガー。

二回目でアタリはあったもののその後反応なし。ワームを変えて様子を見るも反応は無く、次の場所へ。車欲しいです。

ここまでで僕の今までの釣果を知っている方々は結末がやんわり予想できたのではないかと思います。


ところがどっこい、今回はホゲマスターホゲません!
写真 1

唐戸市場裏のウッドデッキにてキャッチ!珍しくバラす事無く無事ランディング。

際の浅めをトレース中でした。ウッドデッキ王道パターンです。

ヒットワームはティクトのブリリアント2.0inch土佐かぶらグリーン。やはり関門は緑が強い!?

リリース後、もう一度同じコースを通してみると更に一匹!サイズもさっきのよりは大きい!

とりあえずサイズを測ろう、18cmはあるはず!(自分の掌が18cm)

カバンを漁るもメジャーがない!?嬉しいムードから一気にお葬式ムードに。

仕方が無いので写真だけはパチリ。

写真 2

ヒットワームは変わらずブリリアント。

メジャー忘れにより記録無し!せっかく釣れたのに爪が甘い。

ある意味ホゲよりも性質が悪かった。いや、今回はメバルの調査に来ただけですから!?


フォトバトルに投稿する場合は、

・参加証を写す

・魚は口閉じ尾開き(口が開いていたり、尾が閉じている場合は-1cmとなります

・メジャーは魚の腹側に置き、サイズが分かる様に撮影

・投稿時はメール本文に会員番号(チケットに書いてあります)、日付、場所、サイズを記載してください

そのため、今回の写真のような場合無効とされます。僕が言うのも変ですがご注意下さい!


その後もアタリは何度かあるものの乗らず。

ワームを変えてみると反応自体が減る形に。緑色が強いのか、シルエットが強いのか…。

この時点で21時を回っており、そろそろ帰るかなと思っていると、水面にヒイカを発見。

ヒイカも釣ってブログアップの時に載せる写真を増やそうと思い、忍ばせていた1.5号のエギをキャスト!


寄っては来るけど抱きません。シャクると逃げます。誘い方が全く分からず。

ヒイカと戯れようとするのに夢中になり時間を忘れ、気がつくと10時を回っており、帰りのバスが無い。

仕方なく歩いて帰宅。一時間ほどかかりました。車欲しい。

そのおかげか本日腰に猛烈な痛みが。現在身体を後ろに反らせた状態でキーボードを叩いております。


今回は小潮、月あり、潮強めと少し厳しい状況でしたが、何とかホゲ回避に成功。メバルは居ます!

釣場でお話しました方によると、一昨日は岬ノ町で30cmのメバルが上がったとの情報が。

次回はウッドデッキよりも岬ノ町メインで行ってみたいと思います。きちんとメジャーを持って。



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。