bakulogo.jpg 2007年12月の記事 (1/1) | 「 爆釣屋 」 のスタッフブログ・皆様からの釣果投稿です。

2007年12月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防寒対策はしっかりと

いらっしゃいませ、爆釣屋御幸店スタッフのMayuugeです(^∀^)

初ブログアップです☆釣り歴1年の未熟者ですが、今後もよろしくお願いします。

さてさてさて、今回はH家さんと坊地波止へメバリングへ行ってまいりました。13時現地到着♪有名スポットだけあって平日にも関わらず先客でいっぱいでございます。

僕らも準備を整え、いざ出陣(`∀´)

・・・するも「今日はハードルアーのみで釣っちゃる!!」と意気込んでいたMayuuge、2投目で今日買ったばかりの零示威を根がかりで失くしてしまいました(゜Σ゜)

ゴリゴリした岩の上を通すのにハードルアーは費用と言う名のリスクが高過ぎです。開始10分で早々にワームを取り出すMayuuge。見事なまでのヘタレです( ̄ε ̄)

取り出したるは爆釣屋御幸店にて200円で販売中の「めばるわーむ シラウオ」。こいつを「まっすぐ」に取り付けて「あ~らよッ」と遠投・・・するも風に流され足元にポチャン(^。^;)恥ずかしそうに巻いているとイキナリ現れましたよ。竿が折れるかと思うくらいの大物です!


DSCN1679.jpg


見てください。この(どうでもいい)満面の笑みと25cmの丸々太ったカサゴを!!美味しそうですねΨ(`∀´)ただ、クーラーボックスを忘れてきたので味のほうまでお伝えする事は出来ませんでした。

その後もビームフィッシュ、じゃこまろ、めばる職人とメバル用ワームばかり投げ続け、カサゴばかり釣り上げました(⊃々`)

メバルいたんですよ?ですがアイツらは我々よりアタマが良いのですよ。

4時間粘って釣果はカサゴ4匹・・・海風を侮ってロクな防寒対策をして来なかったMayuuge、もう限界です((゜□゜;)))ガクガク

皆さま、海釣りへはしっかりとした防寒対策をしていきましょう。昼間でも海をナメてはいけません。

ちなみにハードルアーのみで頑張った男気溢れるH家さん。残念ながら手ブラで帰ることに・・・帰りの車内には重苦しい空気が立ち込めてました(ノΔT)
スポンサーサイト

ウィンターバッシングin広島

いやいやいや、お久しぶりです爆釣屋スタッフDebsでございます。

決してサボっていたわけじゃないんですよ・・・

12/8 バス 東広島 野池 気温14℃ やや曇り

さて、この日はひっさびさにMZB君とバッシングです。別に世間にバッシングされてるわけじゃないんですよ。 

芸が荒いですネェ(笑)

思いのほか、気温も高かったんですが、着いたら寒い寒い。

二人は当初の目標「ハードで釣る」をそうそうにあきらめましたよ。

冬のバス攻略方法!!

正直、激シブイ状況なのはこうなってしまってはしょうがないですよ。
しかし・・・私はあえて、ベイトタックルオンリー!!を貫いてる状況なので、今回はベイトでもできる簡単な方法をご紹介しますねぇ。

冬は鉄板!!

鉄板=メタルバイブレーションの事です。

オススメ順位ですが

1位 スピンソニック/ウォーターランド 14g (金色か黒)
2位 リトルマックス/エヴァーグリーン (チャートイエローかな・・・?)
3位 TT/(常吉)

ってところでしょうか?

スピンソニックについてはホントに年中活躍してくれてますから!

これらはただ巻くだけでもいいんですけども、一般的に冬のバス釣り=縦の釣りです。
ちなみに横の釣りってのは、クランクやスピナベの巻物的なものですね。

冬はバスが点でジッとしてますし、なかなか動きません。巻物では厳しいといった状況の時に、じゃあ何故メタルバイブ??

アクションの付け方が多彩なんですよね。リフト&フォールがよくよく言われてますけど、自分は投げて、底ズルズル引きでたまにしゃくる程度でしょうか?
これが結構効いたりします。

・・・が、今回は釣れなかったので、また次回で。

結局、縦の釣りの代表って言えば「ワーム」なのかなって事で、あんまり使いたくなかったんですけど、ワームを使いました。

wa-mu


25cmくらいです。しょぼくてすいません・・・。

使用したワーム 「常吉/スティックシャッド」に5gのジグヘッドです。
投げて、3秒ぐらい動かさずに、ちょんっと動かしたらきました。

これ以外の方法もまた紹介できたら良いですね。

Debsタックル
ロッド:ダイワ ハートランドZ04白疾風
リール:シマノ 00メタニウムMg

今回の使用ルアー
常吉「スティックシャッド」 1匹25cm
ウォーターランド「スピンソニック」
エバーグリーン「キャスティングジグ」
O.S.P「ブリッツMR」
メガバス「ダイビングフラップスラップ」
常吉「ハマクランク」

でした・・・。がんばれ・・・俺・・・。
そして、MZB君腹痛でダウン、ノーフィッシュ。

ほぼ尺メバル

11月24日(土)

どうも、HFUです。ちょっと遅くなりましたが、先日カワ先輩の船で行った夜釣りの報告です。この日は、午後2時に港で落ち合ってカワ先輩と師匠の金ちゃんと3人でアオリイカをメインで狙って、たぶん大黒神島周辺に行きました

3時ころポイントについてアオリをメインで狙いますがなかなか釣れません。カワ先輩は釣れていましたが・・・僕は釣れないのでいつものことなのですが、ビールばっかり飲んでいましたこの時は、暗くなれば爆釣すると思っていました。。。。

ところが暗くなってもなかなか釣れません。カワ先輩も合計2匹程度の状況です!非常にまずい状況になってきました。それなら、メバルだ!と思いみんなでメバルロッドに持ちかえメバリングです。そこで僕は非常に小さいメバルが1匹釣れました。あとは時々小アジが釣れるくらいです。サビキが欲しい。。。。金ちゃんも小アジくらいでなかなか釣れていませんでしたが、急にヒットしはじめ、そのうちメバリングでドラグが出ています。びっくりしてみてみると、結構楽しそうにバトルしています。
CIMG0554.jpg
釣れたのがこれです
計ってみると27センチ!尺メバルとはいきませんでしたが、ほぼ尺メバルです
僕はこんなに大きなメバルは見たことがありません。すごいです。

ここで僕の心に火がつきました
再度アオリイカ狙いに切り替えひたすらキャスト!でもなかなか手ごたえはありません。しかしついにきました!最初は藻が引っ掛かったと思っていたのですが、見えてくるとアオリイカです。そこまで大きくはありませんでしたが、今まで僕が釣ったアオリイカの中では大きいものです。すごくうれしかったですね

その後も釣りをしましたがこの日は潮が悪かったのか、あまり釣れませんでした。
最終釣果は、全員でアオリイカ4匹、メバルが4匹くらい、アジが3匹くらいでした。

夜の船釣りは初めてでしたが、思ったのが本当に真っ暗です。結構怖いですね。
必需品は、ライフジャケットとライトと防寒具ですね。僕は防寒具にスノーボードのウェアを使ったので結構平気でした!

そういえば、この日の金ちゃんはひそかに爆釣屋Tシャツを中に着込んでいました。黄色い襟しか見えなかったけど・・・この人なりのLOVE爆釣屋の意思表示でしょうか?
わかりにくっ…

爆釣屋Tシャツは、爆釣屋各店で好評販売中です。色は黄色しかありません。値段はわからないので、行ってみてください。

では、また

ラインシステムは丁寧に…

11月23日

CIMG0553.jpg

どうも、HFUです!シーバス2匹目ゲットしました
この日は、出張から帰ってきて次の日が海釣りデーだったので家でのんびり過ごすつもりだったのですが、夜10時頃あまりにも暇なのでシーバス釣りに行きました。場所は、師匠の金ちゃんがここは熱いと言っていた必殺ポイントにウェーディングで入ったのですが、着いた時は潮が満ち始めの時間で、流れもさほどなく何よりベイトの姿が全く見当たりません。。。正直『今日も釣れないな』と思いました。まぁ、遠投の練習でもしようと思い。入水

最初は何度投げても何の反応もなく、本気で遠投のことばかり考えだんだんむきになってきて、時々『あ、今のはイチローのレーザービームぐらいGood!』とか勝手に自己評価して楽しんでいました
その後30分くらいたったとき、投げて岸から5~6メートル沖くらいでいきなりゴン何の気配も感じなかったのでびっくりして合わせました。すると竿がゴンゴンゴン横に持っていかれます次に逆サイドにまたゴンゴンゴン『これはデカイ!』それでもフッキングはちゃんとできているようでバレそうにないと思い。慎重に岸まで持ってこようとするのですが、ラインがどんどん出るのでドラグをしめていると急に手ごたえがなくなりました!なんと僕のへなちょこラインシステム(HFUノット?)が完全にほどけてしまい、リーダーごともっていかれましためっちゃショックです。どうせなら普通にバレたほうが良かったです…
その後ちょっと茫然として、最初に思ったのが『もう帰ろうかな…暗闇でノットできないし。。。何より、この作業が一番嫌いだし。。』
でも、この時の手ごたえは、ほんとにすごかったので、グッと堪えて再度ノット作りに勤しみました。それから10分後正直途中から何が何だかわからないノットになったのですが、丈夫そうだったのでまぁいいやと思い、そのままリトライ
最初はさっきアタリがあった場所とは違うポイントにいたのですが、全く反応なしなので、そろそろ戻ろうと思い、必殺ポイントへ・・・
そしてまたレーザービームの連続です!そしてついにゴンゴン!!『キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!』これはさっきより小さそうですが、前回釣れたものよりは大きそう。。そしてドラグをしめながらゆっくりと引き寄せます。グングン引きますがなんとかあがりそうです。それでも左右によく動きます。特にエラあらいはないのですが、本当に楽しいバトルです!そして遂にその姿を見ましたが、明らかにシーバスでしっかりフッキングしています。あとはへなちょこラインシステムがもつのかどうかの問題です。岸際に引き寄せて上げようとしましたが、ここで問題発生…ちょっぴり遠くて手が届きません。。。タモも持っていません。。。ボガなんとかも買っていません。。。ヤバいです
ここで強硬手段です。ちょっとだけ傾斜に足を踏み入れてバス持ちです!結構口が堅くて指が痛かったですが、引っこ抜きました!そして上がったのがトップの写真です。この日はトルネードストーム(巻尺)も持っていたのでサイズも計れました。62センチです!まだまだ小ぶりですが、自己記録は更新うれしかったですねぇ
その後満足してすぐに帰宅の途へ
でもこの場所は何か巨大なやつがいそうです!なによりラインシステムがいかに重要かを思い知らされました。。。。
また行きます。
この日のヒットルアーはダイワの『SHORE LINE SHINER R50+SSR F-G』です。
爆釣屋に売っているかどうかは知りません。行ってみてください。

では、また

初管理釣り場♪

2007年11月27日(火)
CIMG0549.jpg

どうも、HFUです。行ってきました。管理釣り場!流行っていますね
場所は岡山の北西部の大佐(オオサ)というところにある『大佐フィッシングエリアレインボートラウトなどのトラウト系の管理釣り場です。

後輩のマノ君が先週行ってきてとても面白かったということで自分も仕事を平日に休んでマノ君に案内してもらい行ってみました。朝9時にマノ君の愛車LOVE4で岡山市を出たのですが、遠かったですゆっくり走って2時間半くらいかかりました。
着くなりすぐに受付へ!結構人が来てそうです。受付で半日券買って、釣り具一式を借りました。釣り具はロッド+リールにルアー(スプーン)が2個!正直結構心もとないです
しかし、マノ君のお知り合いである店長さんがダッシュでやってきて
『それじゃあ不安なので僕のタックル使ってください』
と言ってタックルボックスごと貸してくれましたしかもすごい量のルアーがあります!びっくりしたのは、10年以上前のトラウトルアーって僕の中ではスプーンとスピナーくらいしかイメージがないのですが、このタックルボックスにはプラグ系のルアーがぎっしりです。こんなやつです。なんかムシっぽくてちょっとカワイイです。

そして早速釣り場所に向かいました。ここは天然の川を石などで簡易的に堰き止めてエリアを何個か作った管理釣り場でした。写真では分かりにくいかもしれませんね。で、平日だというのに20人以上のお客さんがいました

僕らも少し下流の流れのあるエリアに入り釣り開始です。そこで最初に渡されたスプーンでやっていると、3投目くらいでHIT!!しかし、バトルをしているうちにバレてしましました。この時気がついたのですがフックにかえしがないです。師匠の金ちゃんはバーブレスフックって言ってました。だとしたらかなり取り込みに注意です。その後もヒット&バレーを繰り返しているうちに、結構なアタリ!しかもなかなか近寄りません。そのバトルを楽しみながら何とか岸まで持ってきてマノ君にタモですくってもらうと、スレで背中に引っかかった大物が釣れました。でもスレなのでうれしくなかったです。その後マノ君には見事なレインボートラウトが釣れました。僕もだんだんあせってきましたが、店長に借りた必殺タックルを使ったとたん、『きたっ!』そして慎重に岸まで持ってきてなんとかスレではないレインボートラウトをゲット
CIMG0547.jpg
我ながら嬉しそうです!

そしてそのあと二人とも明らかに周りの釣り人を差し置いてヒットしまくりです。でもバレる数も半端ないです。結局そのあと二人で20匹以上は釣りあげました後半はシャケのようにデカいやつを釣ろうと二人でなんとか頑張ったのですが最終的にそいつは釣れませんでした。。。。。

そして納竿の15時にあっという間になってしまい。終了です。あとで受付のお姉さんに聞いたのですが、ここにはレインボーとアマゴがいるらしいです。アマゴのほうが難易度高だそうです。下流のダムには3000匹以上いて天然物もいるようです。心を揺さぶられましたこのお姉さんはしかも釣りにめっちゃ詳しいです。爆釣屋に欲しい。。。。と思ってしまいました。

結局僕らがたくさん釣れたのはたぶん店長さんのタックルのおかげです。これは間違いないと思います。店長さんありがとう!

管理釣り場は本当に面白いです。手ぶらで来れて、手も汚れずに帰れるのは女性にも良いですね!実際女性も多かったです。昔の釣り堀なんかとはレベルがまったく違いますね。今後はもっと増えるのではないでしょうか・・・必ずまた行きます。

トラウトルアーは爆釣屋で売っているかどうかは不明です。行ってみてください。

では、また


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。