bakulogo.jpg カテゴリ:スタッフ投稿・トラウト (1/1) | 「 爆釣屋 」 のスタッフブログ・皆様からの釣果投稿です。

スタッフ投稿・トラウトの記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理釣り場初体験!!

続きまして、黄色ばっかり来ている堀Kです。

平日ど真ん中の水曜日、HFUさんとマノ君に以前もブログに
書いてるフィッシングレイクおおさに連れて行ってもらいました。

運転をマノ君にお願いして、道中ずっと川を眺めてました。
ボーとしてたら到着!マノ君運転ご苦労様でした。

前日の雨の影響でこの日に釣りやすいのはルアーポンドエリアと
いうことだったのでそこで竿を出すことに、もちろんレンタルしました。
今日の釣れそうなカラーなどを教えて頂き、いざスタート!




[ 続きを読む » ]
スポンサーサイト

初管理釣り場♪

2007年11月27日(火)
CIMG0549.jpg

どうも、HFUです。行ってきました。管理釣り場!流行っていますね
場所は岡山の北西部の大佐(オオサ)というところにある『大佐フィッシングエリアレインボートラウトなどのトラウト系の管理釣り場です。

後輩のマノ君が先週行ってきてとても面白かったということで自分も仕事を平日に休んでマノ君に案内してもらい行ってみました。朝9時にマノ君の愛車LOVE4で岡山市を出たのですが、遠かったですゆっくり走って2時間半くらいかかりました。
着くなりすぐに受付へ!結構人が来てそうです。受付で半日券買って、釣り具一式を借りました。釣り具はロッド+リールにルアー(スプーン)が2個!正直結構心もとないです
しかし、マノ君のお知り合いである店長さんがダッシュでやってきて
『それじゃあ不安なので僕のタックル使ってください』
と言ってタックルボックスごと貸してくれましたしかもすごい量のルアーがあります!びっくりしたのは、10年以上前のトラウトルアーって僕の中ではスプーンとスピナーくらいしかイメージがないのですが、このタックルボックスにはプラグ系のルアーがぎっしりです。こんなやつです。なんかムシっぽくてちょっとカワイイです。

そして早速釣り場所に向かいました。ここは天然の川を石などで簡易的に堰き止めてエリアを何個か作った管理釣り場でした。写真では分かりにくいかもしれませんね。で、平日だというのに20人以上のお客さんがいました

僕らも少し下流の流れのあるエリアに入り釣り開始です。そこで最初に渡されたスプーンでやっていると、3投目くらいでHIT!!しかし、バトルをしているうちにバレてしましました。この時気がついたのですがフックにかえしがないです。師匠の金ちゃんはバーブレスフックって言ってました。だとしたらかなり取り込みに注意です。その後もヒット&バレーを繰り返しているうちに、結構なアタリ!しかもなかなか近寄りません。そのバトルを楽しみながら何とか岸まで持ってきてマノ君にタモですくってもらうと、スレで背中に引っかかった大物が釣れました。でもスレなのでうれしくなかったです。その後マノ君には見事なレインボートラウトが釣れました。僕もだんだんあせってきましたが、店長に借りた必殺タックルを使ったとたん、『きたっ!』そして慎重に岸まで持ってきてなんとかスレではないレインボートラウトをゲット
CIMG0547.jpg
我ながら嬉しそうです!

そしてそのあと二人とも明らかに周りの釣り人を差し置いてヒットしまくりです。でもバレる数も半端ないです。結局そのあと二人で20匹以上は釣りあげました後半はシャケのようにデカいやつを釣ろうと二人でなんとか頑張ったのですが最終的にそいつは釣れませんでした。。。。。

そして納竿の15時にあっという間になってしまい。終了です。あとで受付のお姉さんに聞いたのですが、ここにはレインボーとアマゴがいるらしいです。アマゴのほうが難易度高だそうです。下流のダムには3000匹以上いて天然物もいるようです。心を揺さぶられましたこのお姉さんはしかも釣りにめっちゃ詳しいです。爆釣屋に欲しい。。。。と思ってしまいました。

結局僕らがたくさん釣れたのはたぶん店長さんのタックルのおかげです。これは間違いないと思います。店長さんありがとう!

管理釣り場は本当に面白いです。手ぶらで来れて、手も汚れずに帰れるのは女性にも良いですね!実際女性も多かったです。昔の釣り堀なんかとはレベルがまったく違いますね。今後はもっと増えるのではないでしょうか・・・必ずまた行きます。

トラウトルアーは爆釣屋で売っているかどうかは不明です。行ってみてください。

では、また


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。